温羅神社(うらじゃじんじゃ)

御祭神 / 温羅の和魂(うらのにぎみたま)
例祭日 / 4月3日

童話桃太郎では吉備津彦命と戦った温羅は鬼とされていますが、吉備の国に様々な文化をもたらし「吉備の冠者」の名を吉備津彦命に献上したとされる温羅の和やかな御魂をお祀りしています。

photophoto

※ 神様の御魂には和魂(平和や恵みの働き)と荒魂(勇猛・積極的活動の作用)の区別があります。