平安杉(へいあんすぎ)

photo

樹齢千年以上とされる御神木です。昭和5年の社殿火災の火にあぶられ幹の空洞化と老朽化が近年進行し倒木の恐れがありましたが、沢山の皆様からの御寄付により平成16年に大手術治療が行なわれました。

「この大杉に龍の宿る」という伝承があり、吉備津彦神社のシンボルとなっています。