参集所(さんしゅうしょ)

地域の諸行事会合や、結婚式の控室として使用される場所です。平成15年に皆様の御寄進により竣功されました。 玄関先には水琴窟があります。

■ 水琴窟
茶人、小堀遠州が考案したつくばい廻りの排水装置「洞水門」が起源とされ、江戸期になって「水琴窟」として全国各所に作られました。手水鉢で手を清めた水が、地中に埋められた瓶の中で水滴となって水面を打ち琴の音に似た神秘的な響きがします。
※ 平成15年参集所竣工を機に、水琴窟師の竹原實氏が奉納

photophoto